Posted on

みなさんこんにちは!

 

京都市北区 北野白梅町近くにあります もり鍼灸整骨院併設のMORIピッチングラボです。

 

ピッチングレッスンは選手個々のレベル別、または年代にそれぞれに合わせた指導を行っております。

 

この度は、中高生、大学生、社会人のピッチングレッスンについてご紹介させていただきます。

 

・自分もレッスンに行って良いのか

・どのような指導をしてくれるのか

・どれくらい通えば良いのか

・ピッチャーじゃなくてもみてもらえるのか

 

などの疑問をお持ちの方はぜひ最後までご覧になった上で、もりピッチングラボまでご相談いただければと思います。

 

 

中学生のピッチングレッスン

 

中学生は投球レッスンに訪れる最も多い年代になります。

 

小学校ではピッチングを習わなかった、現在のチームでピッチングを教えてくれない、このような理由でお越しになるケースが多いです。

 

中学生の投球レッスンのポイントは、基礎がきちんとできているかどうか、という点です。

 

成長期の時に身につけておくべき基礎ができていなければ、高校生になってレベルが上がった時にどうしてもついていけなくなります。

 

成長が止まっているように見える選手の原因はそのようなところにあります。

 

基礎とが具体的に、体重移動の感覚や、ボールに体重を乗せるための体の使い方、股関節のパワーポジションなどです。

 

投げ方うんぬんよりも、それ以前のもっと大切なポイント(体の使い方)をしっかりと学ぶことで、今後の成長が加速します。

 

 

高校生のピッチングレッスン

 

甲子園やプロを目指すような選手も多くお越しくださっています。

 

全国の強豪校で活躍する選手は、なかなかお越しになれないのでオンラインレッスンを積極的に活用してくださっています。

 

高校生の指導はレベルによりけりですが、基礎ができている選手に関しては、さらに球速をアップできるようなトレーニングや体の使い方を指導しています。

 

難しい内容の指導も理解できるレベルになってきているので、最も指導の効果が発揮できる年代です。

 

また、重大なケガを引き起こしやすい年代でもあり、選手の道を諦めたり、人生をドロップしたような人も見てきました。

 

高校3年間、完全燃焼できるように、またさらに上のレベルでも通用するようにしっかりとサポートさせていただきます。

 

 

大学生以上、プロを目指すレベルの方

 

現に球速が140キロを超えるような選手に関しては、より特別なプログラムを提供します。

 

一つはコンディショニング(治療)で神経と筋肉のつながりを高めて、現在持っている能力を最大限に引き出すための施術です。

 

元々ハイパフォーマンスの選手であれば、コンディショニングを整えることで球速、コントロール、メンタルなど全てのパフォーマンスが向上します。

 

また、感覚向上のトレーニングも大変有効です。

 

足先から指先までがつながる感覚を高めたり、下半身と上半身の連動性を高めたり、これまでうまく使えていなかった身体部位を使う感覚を覚えるなどのトレーニングです。

 

特に、体の強さ、身体能力の高さだけで速いボールを投げられる方は、そのような能力を高めることでさらに球速アップする可能性があります。

 

 

野球を楽しみたい社会人の方

 

MORIピッチングラボには、軟式野球の社会人の皆様にもお越しいただいています。

 

学生の頃に野球経験があった方の多くは、当時のフォームとはかけ離れた投げ方になっているこも少なくありません。

 

これは、社会人になり練習力や運動量が減り、筋力、柔軟性、瞬発力が低下しているのが原因だと思われます。

 

そのことを無視して週末だけ全録投球しようとすると、肩や肘のケガにつながることが多く、社会人の方は指導よりも治療に来られる方が多いです。

 

「あの頃のようにもう一度全力投球したい」

「学生の頃にやりきれなかったからもう一度本気で取り組みたい」

 

という方は、私が全力でサポートいたしますので、ぜひご相談くださいね。

 

 

 

レッスンにはどれくらい通えば良いのか

 

能力には個人差があるので、何回通えばうまくなる、といったものはありません。

 

目安としては、定期的に通える地域からお越しの方は5回ほどのレッスンを2〜3週間おきにお越しいただくことが多いです。

 

その後は、月に一度くらいでお越しいただくことをお勧めします。

 

その都度その都度、課題や目標を設定して練習に取り組みますので、次回までご自宅でしっかりと取り組んでください。

 

レッスンには3つのコースがあります。

 

遠方でなかなかお越しになれないという方は、なるべく長めのレッスン時間を確保してください。

 

 

ピッチャーでなくても大丈夫です

 

ピッチャー以外の選手、子供も多くお越しになります。

 

投げる動作の基本はどのポジションでも同じです。

 

また、ポジションに合わせた投げ方も指導しております。キャッチャー、内野手、外野手問いませんのでご相談ください。

 

 

 

LINEからお問い合わせできます

 

MORIピッチングラボ公式LINEアカウントから、お問い合わせしていただくことができます。

 

また、最新情報や合同ピッチングレッスン、特別ピッチング教室などの不定期に開催するご案内もLINEで優先的にご案内しております。

 

ぜひ友だち登録の上ご活用ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です